header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2019
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2021.06.12
new.gif

定期保険及び第三分野保険に係る保険料の取扱いについての趣旨説明

spacer.gif spacer.gif
spacer.gif

 国税庁はこのほど、法人税基本通達の一部改正について(法令解釈通達)、統一された定期保険及び第三分野保険に係る保険料の取扱いについての趣旨説明を公表した。

◆定期保険及び第三分野保険に係る保険料

 従来の定期保険の取扱いに第三分野保険の取扱いを加え、これらの保険料に含まれる前払部分の保険料が相当多額と認められる場合を除いて、期間の経過に応じて損金の額に算入することとされている(法基通9-3-5)。

 保険期間が複数年となる定期保険又は第三分野保険の支払保険料は、平準化されており、いわゆる掛捨ての危険保険料及び付加保険料のみで構成されているため、これらの期間の経過に応じて損金の額に算入したとしても、一般に、課税所得の適正な期間計算を大きく損なうこともないと考えられることから、その支払保険料の額は、原則として、期間の経過に応じて損金の額に算入する。

詳細はこちら




   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから