header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2017.5.26
new.gif

改正債権法が成立

spacer.gif spacer.gif
spacer.gif

 民法のうち債権関係を定めた部分を、民法制定以来約120年ぶりに全面的に見直す民法改正法が5月26日に成立した。現行法の規定が、社会・経済の変化に合わなくなったり、そもそも法律に明文の規定がないため実務上は判例をもとに判断をしていた実情が改正の背景にある。

 法改正のポイントは、@原則10年だった消滅時効を、原則5年とするとともに飲食料代などに適用されていた短期消滅時効を廃止する、2)現行年5%の法定利率を3%に引き下げるとともに市場金利に合わせ変動(3年に1度)させる、3)保証人の保護のため、事業用融資での経営者以外の個人の保証の場合、公正証書を必要とする、4)現行では、約款の民法上の定義がない約款ルールの明記、5)債権の譲渡禁止特約の効力の見直しで、施行は公布後3年以内。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから