header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2016.8.5
new.gif

租税滞納残高 29年振りに1兆円下回る

spacer.gif spacer.gif
spacer.gif

 国税庁がまとめた「平成27年度 租税滞納状況」によると、期限内収納の確保と消費税事案を含めた滞納処理を積極的に実施した結果、滞納残高は17年連続で減少し昭和61年度以来29年振りに1兆円を下回った。

 同年度に新たに発生した滞納額は6,871億円で958億円の増加。このうち消費税滞納は全体の半分以上を占める4,396億円。滞納発生割合は1.18%となった。

 滞納の整理済額は7,744億円で新規発生滞納額よりも872億円上回った。これにより27年度末の滞納残高は9,774億円となり、17年連続で減少し、29年振りに1兆円を下回った。 また、通常の滞納整理の手法では処理進展が図られない事案については原告訴訟を提起するなど訴訟的手法を積極的に活用しているところだが、27年度の原告訴訟の提起件数は最も多かった差押債権取立訴訟の15件を含め計156件。前年度からの継続案件を含め148件が終結し、原告(国側)の全部又は一部敗訴は計3件。財産を隠ぺい等して国税の徴収を免れようとする悪質事案への滞納処分免脱罪の告発は7件だった。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから