header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2016.4.15
new.gif

国税庁が消費税軽減税率のQ&Aを公表

spacer.gif spacer.gif
spacer.gif

  国税庁は、4月1日からホームページ上に開設している消費税軽減税率制度の特設サイトで、軽減税率に関する制度の概要及び個別事例のQ&Aと法令解釈通達を公表した。

 Q&Aでは、軽減税率制度の対象品目となる「飲食料品」と対象外となる「外食」の範囲、食玩など一体資産の適用税率の判定、区分記載請求書等の記載や税額計算の方法などが個別具体的に示されている。  

 このうち軽減税率の対象となる「飲食料品の譲渡の範囲」では、販売に当たり人の飲用又は食用に供される「食品」であるかどうかがポイントとなる。例えば、「生きた魚」は食用活魚は○で熱帯魚などの観賞用の魚は×、「氷」はかき氷や飲料に入れて使用する食料氷は○でドライアイスや保冷用氷は×。  

 飲食料品を飲食させる役務の提供を行っているかどうかもポイントとなり、「いちご狩り、なし狩り」など果樹園での味覚狩りの入園料は、収穫した果物をその場で飲食させる役務の提供にあたるため軽減税率は適用されないが、収穫した果物の計量販売は飲食料品の譲渡にあたるため軽減税率の適用対象となるなどの線引きを示した。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから