header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2009.4.20
new.gif 所得税申告など重点15手続のe-Tax利用率36.6%に
   
 

 国税庁がこのたびまとめた平成20年度におけるe-Taxの利用状況によると、e-Taxによる申告件数が878万5,734件と前年より約371万件も大幅に増加していることがわかった。

 税目別に利用件数をみると、最も件数が多かったのは所得税の614万件(前年比+68.9%)で、次に多い法人消費税の112万件と法人税の98万件はほぼ倍増となった。この他、個人消費税が44万件、印紙税が6.5万件、酒税が3.9万件。

 昨年9月決定の『オンライン利用拡大行動計画』では、上記申告や法定調書手続などの15手続を「重点手続」として目標値を平成25年度まで65%、重点手続のうち、所得税申告などを除く11手続を「先行手続」として目標値を23年度末まで70%に設定しているが、同計画で掲げられた年間平均申請件数を分母として算出した20年度における利用率は、重点手続で36.6%(目標利用率30%)、先行手続で55.3%(同47%)といずれも目標値を大きくクリアした。

 なお、従来の行動計画で設定されていたオンライン利用促進対象手続(42手続)の利用率では29.4%(前年16.9%)となっている。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから