header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2008.1.11
new.gif OB税理士へのあっせんは1人当たり7.8件
   
 

 国税庁はさきごろ、全国税局(所)人事課が昨年7月退職の税務職員(OB税理士)のうち、あっせんを行った人数は485人だったことを明らかにした。

 前年のあっせん数479人と比べると6人多くなっているが、1人あたりの顧問先等の平均あっせん件数は7.8件(前年8件)、平均月額報酬等の額は49万1千円(同50万7千円)で、近年のあっせん件数及び平均月額報酬等の額の減少傾向は続いている。

 退職時の官職を見てみると、国税局の局長や部長、税務署の署長や相談官、特別調査官・徴収官が多数を占めている。

 国税当局では、平成14年から透明性及び納税者からの誤解のない様あっせん者数等を公表している。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから