header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2007.1.30
new.gif おむつに係る費用の医療費控除の取扱いで情報
   
 

 平成18年分確定申告もいよいよ始まるが、国税庁では「おむつに係る費用の医療費控除の取扱いについて執務参考資料としてとりまとめた「情報」を公表した。

 これは、介護保険法施行規則の一部改正に伴って厚生労働省が昨年改正した「おむつに係る費用の医療費控除の取扱いについて」を受けて行われたもの。具体的には、要介護状態が長期間にわたって継続することが見込まれる場合に、一定の手続きのもと最長2年間の要介護認定ができることになったことから、おむつ代について医療費控除を受けることが2年目以降である場合の「おむつ使用証明書」に代えることができた「主治医意見書」について、現に受けている要介護認定の有効期間が13ヵ月以上であり、おむつを使用した当該年に主治医意見書が発行されていない場合に限り、おむつを使用した当該年に限らず前年に作成されたものであっても、おむつ使用証明書の代わりとして取り扱うことができることとされた。

   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから