header_01.gif オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
株式会社 税経 header_03.gif
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif spacer.gif
  spacer.gif
spacer.gif
line.gif
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
line.gif
HOMEに戻る
最新情報
2005.10.26
new.gif インターネット取引で1件当たり1,112 万円の申告漏れ
   
   国税庁はこのほど、今年6月までの1年間に実施したインターネット取引を行う個人事業者への調査結果を公表した。これによると、調査した1,031 件から1件当たり平均で1,112 万円の申告漏れ所得金額を把握している。前年と比べると16.4%も増加しており、最近のネット取引の拡大から不正を行うものが増えている。

 1件当たりの申告漏れを事業区分別にみると、事業主が商品を販売するためにホームページを開設して消費者から直接受注して販売する「ネット通販」が1,130 万円、インターネットにおいて電子画像や電子データの販売を行う「シェアウェア」が1,171 万円、ネット広告や出会い系サイトの運営などの「その他のネット取引」が1,089 万円となっている。

 主な不正事例をみると、ホームページを開設して健康食品のネット販売を行っていた甲は、販売代金の振込先を家族名義の銀行口座にして1億円の所得を全く申告していなかった。
   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
search_bottom.gif
  spacer.gif
       
bottom.gif    
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから