オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
 
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
HOMEに戻る
最新情報
2005.3.7
e-Tax 利用開始届出が7万件超に
   
   国税庁が昨年6月から全国運用を開始している国税電子申告・納税システム(e-Tax )を利用するための開始届出書の提出件数が今年2月9日現在の累計で7万件を超えた。

 内訳は、個人が4万3,721 件、法人が3万3,392 件の計7万7,113 件。今年分の所得税確定申告をe-Tax を利用して行う場合、開始届出書の提出期限が2月7日までであったため今年1月12日現在の累計提出件数6万6,423 件から約半月で1万件以上の増加となった。

 また、今年1月末現在までのe-Tax 利用状況については、申告2万8,898 件、申請・届出等8,442 件、納税3,183 件の計4万523 件の利用があった。申告の内訳は、法人税の1万4,885 件が最も多く、この他では消費税(法人)1万698 件、所得税2,749 件、消費税(個人)566 件となっている。

 なお、今年4月11日からは従来の所得税、法人税及び消費税(地方消費税含む)に係る申告に加えて、酒税及び印紙税の申告についてもが利用が可能となる。
   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
 
       
   
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから