オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
 
point2.gif 2018
point2.gif 2017
point2.gif 2016
point2.gif 2015
point2.gif 2014
point2.gif 2013
point2.gif 2012
point2.gif 2011
point2.gif 2010
point2.gif 2009
point2.gif 2008
point2.gif 2007
point2.gif 2006
point2.gif 2005
point2.gif 2004
point2.gif 2003
point2.gif 2002

 
HOMEに戻る
最新情報
2002.6.10
申告書新様式で相談件数が大幅に増加
   
   国税庁がこのたびまとめた平成13年度(13.4〜14.3)の税務相談室利用状況によると、税務相談室及びタックスアンサーの年間利用件数は合計で1,616万件数と、前年度に比べて32.9%もの大幅増となったことがわかった。

 全国の税務相談室では、面接及び電話により広く納税者の相談を受け付けているが、同年度は、面接による相談が62万件、電話による相談が223万件の計285万件(前年度比0.3%増)の利用があった。利用内容については、贈与税の基礎控除額の金額について改正があったことから『申告義務・申告手続等』や、確定申告書が新様式になったことから『申告書決算書等の書き方』の相談が大幅に増え相談項目の上位に挙がっている。

 税務相談室の利用件数が前年度と横ばいであったのに対して、タックスアンサーは1,331万件と前年度(931万件)比42.8%増の利用があった。電話音声・ファクシミリによる利用は減っているものの、パソコンの普及に伴うインターネット利用者増の影響で、インターネットによる利用が1,228件(前年度比54.0%増)と大幅に増加。主に、確定申告、所得税の税率、医療費控除など所得税について、気軽にパソコン画面で調べる利用者が多くなっている。

 また、平成12年7月から開設設したインターネット接続機能を有する携帯電話用のホームページにも205万件の利用があり、探しやすく、わかりやすくを基本としたタックスアンサーホームページは納税者にとって、より身近な相談者として大きな成果を挙げている。
   
←最新情報へ

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
 
       
   
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから