オンラインショッピングについて 全国優良税理士検索 サイトマップ お問い合わせ
最新情報 商品案内 税経情報 会社案内 リンク集 web版5年職歴 税制改正の概要 ホームページ作成
 
税と経営
事務所ニュース
リーガル
税務カレンダー
改正税法の手引き
各種ファイル
10年職歴
レシートファイル
支部報印刷
用紙類
封筒印刷
各種図書出版
ホームページ作成
事務所ニュースPDF版
国税局職員便覧

 
HOMEに戻る
商品案内
事務所ニュース
[2007年2月号・2007年1月25日更新]

事務所ニュース

一面(各紙共通)

国 税/平成18年分所得税の確定申告
 (還付申告は申告期間前でも受け付けられます) 2月16日〜3月15日


国 税/贈与税の申告 2月1日〜3月15日


国 税/1月分源泉所得税の納付 2月13日


国 税/12月決算法人の確定申告(法人税・消費税等) 2月28日


国 税/6月決算法人の中間申告 2月28日


国 税/3月、6月、9月決算法人の消費税等の中間申告(年3回の場合) 2月28日


国 税/決算期の定めのない人格なき社団等の法人税の申告及び納付 2月28日


地方税/固定資産税の第4期分の納付 市町村の条例で定める日




■ワンポイント■
推定相続人

 被相続人が死亡すれば、最優先順位者として相続することが予定される法定相続人のこと。配偶者は常に推定相続人となり、血族関係では第1順位が子、第2順位が直系尊属(父母、祖父母、養父母等)、第3順位が兄弟姉妹であるため、最優先順位者である子が推定相続人となります。

↑上に戻る

 

全国優良税理士クイック検索
全国から登録いただいている士業等の中から優良士業等を検索いたします。 下のリストから検索したい都道府県を選択して「検索」ボタンをクリックしてください。
掲載のお申し込みはこちら
 
       
   
株式会社 税経 ご意見・ご質問はこちらから